2018/10/12

「しんがいゴー!ゴー!まつり」参加のお知らせ

2018年10月21日、広島県尾道市で開催される「しんがいゴー!ゴー!まつり」にて、遊廓跡を撮影した貴重な写真作品を展示、販売します。

2018/06/16

『全国エロ町案内決定版』(昭和27年)リリースしました

昭和27年に発行された『実話雑誌』で特集された「全国エロ町決定版」を電子書籍(Kindle)でリリースしました。

『実話雑誌』は戦前から発行されていた大衆娯楽誌ですが、昭和27年、赤線(特殊飲食店)全盛期に、都内14箇所・全国4箇所・計21箇所の赤線や色街を紹介する記事が今回復刻した「全国エロ町決定版」です。

当記事を収録した『実話雑誌』は国会図書館や大宅壮一文庫など、大規模図書館にも所蔵がありません。

※本書は当時の記事を復刻したものです。原本の印刷状態が悪く、一部不鮮明な箇所があります。予めご了承ください。



>>Kindle
>>PDF

2018/06/01

Kindleに新タイトルを追加しました

カストリ出版発行の本たちはKindle端末もしくはKindleアプリでも読むことができます。

新たに以下タイトルもKindleで読めるようになりました。

千葉由香『みちのく仙台常盤町 小田原遊廓随想録』
遠藤ケイ『遊廓を行く 1976』
松川二郎『歓楽境めぐり』
八木富美夫『静岡県の遊廓跡を歩く』

その他のKindle対応タイトルはこちら

2018/04/28

西潟浩平『カストリ雑誌創刊号 表紙コレクション』

昭和21~24年という、戦後のわずかな時期に発行されていた特殊な大衆娯楽誌群を指して、誰ともなく「カストリ雑誌」と呼んだ。退廃的な性を綴った急拵えの記事を、粗悪な用紙に印刷し、原色の表紙で包んだ薄っぺらな雑誌。戦後の荒んだ世相の中で、大衆はカストリ雑誌に飛びつき、貪った──。